ニコニコ民による「印象的な歌詞のアニソンランキング」

309 :とある名無しのぐるぐるさん投稿日??? 13:18:37 ID:w5j/5f2Ik0
 先日2013年9月27日に、ニコニコニュースでトピックス入りを果たした『これぞアニソン! 印象的な歌詞のアニソンランキング! 【アニオタ100人に聞きました】』

アニメを愛するニコニコ民の皆さまのおかげで
9月の大反響記事として再び取り上げてもらうことができた。
多かったのは、やはり「○○が入ってない!」、「最近のばっかり」という意見だった。


 前回の調査では、新しいアニメグッズに溢れているヲタク街での調査だったこともあってか、
記憶に新しい最近の曲が圧倒的に多かったこともあり、アニメの視聴歴の長い人達には物足りない結果となってしまったようだ。
突然のアンケートでは、やはり過去の作品は票数が獲得できず、上位には入りにくかった。

 そこで今回、ニコニコ民からのコメントを元に、改めて『ニコニコ民が選ぶ印象的な歌詞のアニソンランキング』を再制作した。

■印象的な歌詞のアニソンランキング in ニコニコ


 1位の『最強○×計画』は、「子づくりしましょ」から始まる衝撃的な曲。
電波ソングで有名なMOSAIC.WAVの曲で、元のランキングでも『超妻賢母宣言』がランクインしていた。
この2曲の他にも、『片道きゃっちぼーる』、その他ゲームの曲等、多数の印象的な曲を生み出しているMOSAIC.WAVは、もはや不動の地位を確立しているようだ。

 2位は、「キルミーベイベー」「どしたのわさわさ」等、一度聴いたら耳から離れない異常な中毒性を持つ一曲。
曲調はロシアの民謡を思わせる曲調で、そんなシュールさがこのアニメの内容を物語っている。

 3位は、説明不要の電波ソング『撲殺天使ドクロちゃん』。
「ぴぴるぴるぴるぴぴるぴー」から始まり、「踏んで縛って叩いて」等、過激極まりない変態用語が炸裂する。
一昔前まではアニヲタ同士のカラオケで高確率で流れていたが、今でもニコニコ民の中では色あせていないようで安心した。

 4位は「曖昧3センチ そりゃぷにってことかい? ちょ!」から始まる『もってけ!セーラー服』。
正直筆者は、この曲は絶対に3位までには入ると思っていたので、ランキング外になったことに衝撃を受けた。
しかしやはり、じっくり考える時間があれば上位にランクインするようだ。
この曲を知らないアニヲタはいないと思われるので、答えなかった方たちも「ああ!」と納得の一曲だろう。

 5位は、「んでっ!んでっ!んでっ!」で始まる『はっぴぃ にゅう にゃぁ』。この曲がこんなに上位に入るとは、正直思っていなかった。
しかし言われてみれば、たしかに中毒性はある。

 この上位5位は、他と圧倒的な差を付けてランクインした。
他にも、『ねこみみモード』、『アニメじゃない』、『プリップリン体操』等が挙がった。

また、前ランキングにも、ニコニコ民にも圧倒的支持を得ているアニソンもあった。

 『太陽曰く燃えよカオス』、『恋は渾沌の隷也』、『紅蓮の弓矢』、『超妻賢母宣言』、『HANAJI』、『Rolling Rolling!』等には共感する意見が多かったように思う。

他に、『マジLOVE1000%』も比較的支持を得ていたように思う。

日頃からアニメやアニソン、ニコ動やゲーム等で、無意識に音に対する感覚を磨いている、ニコニコ民の意見を元にしたランキング。
いかがだっただろうか? アニソンには、他にもまだまだ印象的で衝撃的な曲や素敵な曲がたくさんある。
新しい曲にも目を向けつつ、昔の曲も忘れないでいきたいものだ。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw800137






IS<インフィニット・ストラトス>2 ロング・バケーションEDITION [Blu-ray]
IS<インフィニット・ストラトス>2 ロング・バケーションEDITION [Blu-ray]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック