荒木監督「ギルクラは世間の評価が低すぎる、世間では一言『出来損ないの糞アニメ』と評された」

309 :とある名無しのぐるぐるさん投稿日??? 13:18:37 ID:w5j/5f2Ik0



無題

ギルクラってやっぱり不遇な作品だったと思ってるんですよ

我々がやったこと、達成した事に対して世間の評価が低すぎるんじゃないかと。
我々にとっては非常に悔しい作品なんですね。結構すごい事だったり大変なことをやったりしているにも関わらず

世間では一言「出来損ないの糞アニメ」と評されてしまった。





残当なんだよなぁ


ギルティクラウン (7)(完) (ガンガンコミックス)
ギルティクラウン (7)(完) (ガンガンコミックス)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

0018
2014年05月03日 18:29
一番大事なのは魅力あるキャラ、二番目はストーリー
映像や演出はキャラとストーリーを引き立てるためのもの
ギルクラはキャラがまず致命的だったからなぁ…
2014年05月04日 07:22
キャラ「絵」は魅力的だったけどな・・・。

私は話が面白くないのが最大の原因だと思う。
うおい;・jh
2014年05月14日 09:08
あれは設定が政治と戦争による占領国の政策などの
知識がないと読み取れないというある程度
インテリでないと理解すらできないアニメなんだよ。

9割の人間はインテリでないから理解できないので
くそアニメと結果的に評価された
といっ

この記事へのトラックバック